単身パック 洗濯機

単身パックはどういう人にお勧め?

単身パックで洗濯機を運ぶ際の注意点!お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

単身パックといえば一人暮らしの引越しに向いている引越しプランのことです。
非常に料金が安めに設定されているのですが、
運べる荷物量がそれほど多くないため、
荷物量の多い方は単身だったとしても選択できない可能性があります。

 

単身パックというのは単身者の中でも
かなり荷物の少ない方向けのプランだと思っておいた方が良いでしょう。

 

気になるのは、家具や家電はどれくらい運べるのか?ということですよね。
例えば、洗濯機の場合はどうなのでしょうか。

 

単身プランで洗濯機は運べる?

単身プランは一人暮らしの生活に必要な最低限の荷物を運べるプランだともいえます。
そのため、基本的に洗濯機も運ぶことは可能です。

 

注意しておかなければならないこととして、単身プランというのは
なにがいくつ運べると決められているプランではなく、
業者側が用意してくれているコンテナボックスに収まる量の
荷物を運べるプランとなります。
そのため、その他の家具や家電が多い方の場合、
小型の洗濯機だったとしても運べなくなってしまう可能性があるのです。

 

逆に言えば、大きめの洗濯機を使っていたとしてもその他の荷物が少なければ問題ないわけですね。

 

業者によって単身パックで用意してもらえるコンテナボックスのサイズというのは違うので、
荷物が多い方は大きめのコンテナボックスを用意している業者を選択しましょう。

 

例えば、日通の単身パックLというプランの場合、運べる目安量は次の通りとなります。

 

2ドア冷蔵庫、4キロ洗濯機、20インチ薄型テレビ、テレビ台、電子レンジ、
掃除機、3段カラーボックス、衣装ケース、姿見、布団、
日通ダンボールMサイズ(517mm×343mm×343mm)5個です。

 

ここでは4キログラムの洗濯機を挙げていますが、
その他の荷物量も比較しながら自分の場合は運べるかどうか検討してみると良いですね。

 

ちなみに、日通は単身パックSというプランもあります。
コンテナサイズは少し小さめになってしまうのですが、
極端に荷物量が少ないという方はこちらでも問題ないでしょう。

いずれにしても一人暮らしの方を対象としたプランであるため、
総合的に運べる荷物量は多くありません。

単身パックで洗濯機を運ぶ際の注意点!お勧め一括見積もりサービスはこちら

 

洗濯機が単身パックに収まらない場合は?

その他の荷物をすべて積むことはできるものの、
どうしても洗濯機が溢れてしまうという方もいるかもしれません。
そういった場合には洗濯機のみを別の方法で運ぶというのもおすすめです。
洗濯機は非常に重いため、自分で運ぶよりも業者に依頼することを考えてみましょう。

 

仮に洗濯機のみを運送業者などに依頼した場合の費用についてですが、
一般的には5,000円前後の費用がかかるようです。

これは引越しの距離などによっても違ってくるので、
気になっている業者に確認してみると良いですね。

 

しかし、単身パックに加えて洗濯機を別の業者に依頼するということになる等、
総合的な費用が高くなってしまう可能性もあります。
こういったケースでは、無理に単身パックにこだわるのではなく、
その他のプランを検討するのも良いでしょう。

 

一人暮らしの場合は総合的な荷物量はそれほど多くないので、
単身パック以外のプランを選択したからといって
急激に何万円も値段が跳ね上がるようなことはありません。
単身パックは安いという魅力がありますが、その他のプランや運送方法を組み合わせてしまうと
結果的に高くついてしまうこともあるので、注意が必要です。

 

洗濯機のみを単身パックで運ぶ

考え方を逆にして、洗濯機のみを単身パックで運ぶ方法もあります。

例えば、運べる荷物量の目安として衣装ケースやダンボールも含んだものをご紹介しましたが、
こういったものの中で自分で運べるものは自分で運んでしまうのも良いでしょう。

 

特に洋服や布団などは素人でも運ぶことができるわけなので、
こういった荷物を自分で運び、できるだけスペースを空けて
単身パックを利用するという方法もあります。

 

洗濯機は大きいため単身パックに使うコンテナボックスの幅を取ってしまいますが、
その他の荷物を減らしてみましょう。

 

結果的にどれが一番安い?

単身パックを利用するのか、運送業者を組み合わせるのか…。
どれが一番安いのか悩んでいるということであれば、
一括見積もりサービスを利用するのがおすすめです。

 

一括見積もりサービスとは、複数の引越し業者に対して
まとめて仮見積もりの依頼ができるサービスのことで、
業者を比較するのに非常に役立ってくれます。

 

無料で利用できるため、利用したからといってデメリットはありません。
あえて言えばたくさんの引越し業者から連絡が来るということが挙げられますが、
このサービスを利用するだけで数万円単位で引越しを
お得に済ませることも不可能ではないため、これは大きなデメリットにはならないでしょう。

 

単身パックやその他のプランをまとめて検討したい、
本当に安い業者がどこなのか知りたいという方は
一括で仮見積もりが取れるこのサービスをぜひ利用してみてくださいね。

 

単身パックで洗濯機を運ぶ際の注意点!お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。